プロフィール

☆ようこっこ☆

Author:☆ようこっこ☆
福岡市在住  3☆歳 A型 喫煙暦15年
喫煙中は、1日1箱ペース。平均的なスモーカー。お気に入りの銘柄はバージ二ア・スリム。昔は、パッケージの好みと名前の好みでラッキー・ストライクや、マイセンライト・マルメン・サムタイム・ベベル・ピアニッシモ等、覚えてるだけでもこれだけ。結構、色々変えてきた。でも、もう吸わないんだ~。


遊んでね!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、髪の調子がいいな~。少し、ハリ・コシ戻って来たよ。明らかに違う。
食欲も、落ちついてきたからこれ以上太る事はなさそう。
タバコ吸う友達と、食事しても全然平気だ。
よしっ、という達成後の一服と、ど~しよ!とい時の一服だけが吸いたくなるね。
気持ちの習慣とのリンクを解かないとね
そう思っていたら・・・、見つけた。禁煙サイトでの一説

喫煙疑似体験
ただし、タバコを吸う人にはかなりリアルであるという事が分からないと言う。
やり方はいたって簡単である。折りたたんだタオルを鼻と口を抑えたり離したりする。基本的にはこれだけである。折りたたんだタオルで、鼻・口を押さえる。息が横から漏れないように。さらに、呼吸がややきつくなる程度に、少し強いく押さえてみる。完全に息は止めない様に、あくまでも呼吸は可能な強さで。そして、強く押さえたまま大きく息を吸ったり吐いたりしてみる。
当然、ちょっと苦しいこれが、『ニコチンの渇望』である。
そして、そのままタオル越しに大きく息を吐き、吐ききった瞬間にタオルを外し、タオルが無い状態で空気を思いっきり吸ってみる。う~ん爽快。これが『喫煙の快感』である。

やって見て、かなりリアルだと思った
呼吸の開放感と喫煙の快感はかなり近い。あらかじめ、呼吸に負荷を作る事で息を吸う普段の行動がとても気持ち良い事と感じる。ニコチンの渇望状態を作る事で、弱い不快状態が喫煙により普通の状態になる、という事に過ぎない。

納得できた分、所詮そんなものか~、思うと特別だった1本の価値はないのだ。
吸いたい気持ち、さらにダウン
スポンサーサイト

コメント

ふぅ

v-12これみてると

自分に罪悪感感じる…

もう禁煙やめませんか?

ええ~っ、あたしが?のりんごが、喫煙やめり~よぉ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。