プロフィール

☆ようこっこ☆

Author:☆ようこっこ☆
福岡市在住  3☆歳 A型 喫煙暦15年
喫煙中は、1日1箱ペース。平均的なスモーカー。お気に入りの銘柄はバージ二ア・スリム。昔は、パッケージの好みと名前の好みでラッキー・ストライクや、マイセンライト・マルメン・サムタイム・ベベル・ピアニッシモ等、覚えてるだけでもこれだけ。結構、色々変えてきた。でも、もう吸わないんだ~。


遊んでね!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
資格の講座に今通っているが、そこの講師の先生の一人も禁煙している。
私にとっては、勝手に禁煙仲間だと思っている。50代のおっちゃんで、教え方が上手いので好きな先生だ

ただ、この仲間は禁煙補助薬二コレットを使用中だ。講座の授業の2時間に1回くらいに休憩がある。
その時に、いそいそと二コレットを口に入れている姿はあまり幸せそうでない
彼の方がたしか3週間くらい、禁煙先輩なはず。確かにまだ、私も吸いたくなる事はあるが食後・寝起き・休憩時等の日常当たり前に喫煙していた時の欲求は、ほとんどなくなっている
時々来る、1本おばけが、私の敵

禁煙補助薬は使わない方が良い!

禁煙やってみてそう思った。ニコチンの依存が長引き逆に、きついのだ。
ちびちび、行くか・一気に行くか・なのだ。家の親父は、二コレットで禁煙成功した。
なので、否定はしないが苦しみは長引くのだ。使うならまだ、貼りっ放しのパッチの方がまだ良いかも。ちょこちょこ、ニコチンを一日に数回ガムで補充すれば、ニコチンへの依存心が更に強化されそうだ。口に入れれば、すう~っと落ち着いた気になるだろう。

禁煙の一番の敵は心理的依存だから。

ニコチンがないと駄目だと余計に思ってしまいそうで、成功率が下がりそうだ。
でも、そんな事まで言うのは余計なお世話かな~と思い二コレットを口に入れてほっとした様子の先生に『先生~、私も禁煙してます~』と、仲間意識をアピールしました。

お互い頑張ろうと言う気持ちだ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。